トップページ > 研究活動について

研究活動について

研究活動及び研究費の適正な管理?運営について

 山梨學院大學では、「研究機関における公的研究費の管理?監査のガイドライン(実施基準)」及び「研究活動における不正行為への対応等に関するガイドライン」に基づき、研究活動及び研究費の適正な管理?運営のために「山梨學院大學における公的研究費の管理?監査の基本方針」を定め、「山梨學院大學における公的研究費の適正な運営?管理體制に関する規程」及び「山梨學院大學研究倫理規程」等を制定し、研究の不正及び研究費の不正使用を防止し、適正な管理?運営を実施します。

科學研究費助成事業

 科學研究費助成事業(以下、「科研費」という。)は人文學、社會科學から自然科學まで、すべての分野にわたり、基礎から応用までのあらゆる「學術研究」(大學等の研究者の自由な発想に基づく研究)を対象とした「競爭的資金」であり、ピアレビューによる審査を経て、獨創的?先駆的な研究に対して助成を行うものです。
 その資金は、國民の貴重な稅金等でまかなわれており、科研費の使用者は文部科學省や日本學術振興會が定めるルールと共に、本學の會計基準にも則り、公正かつ効率的な使用に努めることが必要です。

科研費の執行について
科研費の公募について
科研費お問合せ先

山梨學院大學 教務部教務課 科研費擔當
TEL 055-224-1310 / eMAIL 

動物実験について

 本學では、「動物の愛護及び管理に関する法律(昭和48年法律第105號)」、及び「実験動物の飼養及び保管並びに苦痛の軽減に関する基準(平成18年環境省告示第88號)」、並びに「研究機関等における動物実験等の実施に関する基本指針(平成18年6月文部科學省告示第124號)」に基づき、學長を最高管理責任者として、動物実験等について、科學的合理性、動物愛護、周辺環境の保全及び教職員?學生等の安全確保の観點から、適正に実施するため必要な事項を定めています。

Page Top

星空影院-星空影院电视免费播放-星空影院a片在线播放